スポンサーサイト

         

一定期間更新がないため広告を表示しています



【禁煙グッズ不要・根性不要・意志の強さ不要】
イタリア式禁煙法はこちら




禁煙法最後の砦 イタリア式禁煙法とは?

         
この手紙を読んでいただけているという事は、あなたは禁煙をしたいと思っている、もしくは少なくとも禁煙法に興味があるのだと思います。

あなたはなぜ禁煙法に興味があるのですか?

私が禁煙法に興味があった理由はカナダ留学です。

カナダ留学だけではないです。
アメリカ留学、イギリス留学、オーストラリア留学

留学だけではないですね(笑)
とにかく海外に滞在するとなると、タバコ代が気になります。

全て日本よりずっとタバコの値段が高いです。

タバコ一箱の値段は、800〜1000円もします。

短期間の海外滞在なら、日本を出る前に安くタバコを購入できますが、長期間になると別です。
唯でさえお金がかかるカナダ、アメリカ、イギリス、オーストラリア滞在、そこに高いタバコの購入代が加わると結構な痛手です。

そこで私は色々な禁煙法を試すことになりました。



色々な禁煙法を試して、何度も禁煙に挫折


カナダ留学に向け、英語の勉強とともに禁煙にも取り組みました。
色々な禁煙法を試し、何度も禁煙を断念しました。

禁煙のためのニコチンパッチやニコチンガム等の
禁煙補助剤も試しました。
有名な禁煙法の本も買いました。


何度も禁煙にチャレンジしたのですが、続く禁煙法はありませんでした。

そんな中見つけたのがこのイタリア式禁煙法です。

今すぐイタリア式禁煙法について知りたい方はこちら


禁煙法実践時の誘惑


やはりお酒の場でしょう(笑)
とても良い感じで禁煙をしていても、お酒の場ではちょっと一本と友人のタバコをついつい吸ってしまいます。

私の場合はあまりお酒を飲まないので、これを回避するのは意外と簡単でした。

しかし、お酒が無くても友人がタバコを吸っていると吸いたくなりますね。
いつも一緒にタバコを吸っている友人に誘われると、ついつい一本とタバコを吸ってしまうものです。

そんなこんなで、なかなか禁煙ができませんでした。

禁煙が失敗するたびに、自分に自信がなくなります。
禁煙できない自分が嫌になってきてしまうのですね。

タバコを吸いたいと思うと同時に、タバコを止めたいとも思っている状況が、良い状況な訳がありませんね。

自分には一生禁煙は無理なのか、本気でそう思うほどでした。


イタリアで流行った禁煙法


イタリア式禁煙法はイタリアで流行った禁煙法です。
何だか名前そのままですね(笑)

イタリアは以前はヨーロッパの中でみるとタバコ大国だったそうです。
2005年1月10日に禁煙についての法律ができました。

そのためイタリア人は禁煙をしなければならなくなったのです。

その時に流行ったのがこの禁煙法:イタリア式禁煙法なわけですね。

内容はびっくりするほど簡単な事です。
こんな簡単な事で禁煙ができるのかと思わせる禁煙法です。

しかし、禁煙法を試してみると効果が分かります。
タバコを吸いたいという気持ちがなくなるのです。

タバコを吸いたいという気持ちがなくなりますので、そのまま禁煙ができてしまいます。

値段の高い禁煙補助剤を使うこともありません。

こんな禁煙法、イタリア式禁煙法に興味はありませんか?



【禁煙グッズ不要・根性不要・意志の強さ不要】
イタリア式禁煙法はこちら




イタリア式禁煙法1,000ダウンロード突破記念

         
イタリア式禁煙法が1000ダウンロードを突破しました。
これを記念して、一万ダウンロードを目標に現在特別価格で販売をされておりますよ。

禁煙と意志の強さは関係が無いとしている、イタリア式禁煙法です。

イタリア式禁煙法についての詳しいブログもあります。
イタリア式禁煙法のブログ


【禁煙グッズ不要・根性不要・意志の強さ不要】
イタリア式禁煙法はこちら




イタリア式禁煙法 コメント・トラックバックはこちらです

         
コメント・トラックバックいただけたら嬉しいです。

コメント・トラックバックはこちらから

トラックバックについて
当ブログ:イタリア式禁煙法では、トラックバック大歓迎です。
禁煙のサイトだけでなく、基本的にどんなブログからでもトラックバック歓迎いたします。

ただし、トラックバックしていただいた方のブログの内容によっては、予告なしにこちらで削除させていただく場合もございます。
また、当ブログのURLが、トラックバックしていただいた方のブログに記載されて無い場合、こちらからもトラックバックを送信させていただきますので、ご了承ください。


相互リンク大歓迎!
当ブログでは相互リンクを大募集しております。
禁煙に関係するブログ、ホームページでなくてもかまいません。
お気軽にコメントからご連絡くださいね。

◆タイトル
イタリア式禁煙法

◆URL
http://kinnen.jugem.jp/


【禁煙グッズ不要・根性不要・意志の強さ不要】
イタリア式禁煙法はこちら




禁煙まえにちょっとした準備を!

         
どんな優れた禁煙法でも、禁煙できない人は出てきます。
実際に絶対禁煙できないような人もいます。

私も色々な禁煙法を試し、禁煙してはタバコを吸い始め、また禁煙してはタバコを吸い始めるという悪循環を経験しました。

一回禁煙したら、吸わないほうがいいのは言うまでもありませんよね。

タバコを止める、禁煙すると決意したのに、再びタバコを吸い始める。
しばらく吸っていないので、タバコ自体は美味しいと感じられません。
それでもタバコを吸ってしまう。
禁煙が失敗したときのあの自己嫌悪感、あれはもう味わいたくありません。


そこで、禁煙後、再びタバコを吸い始めないように準備をしておくと良いでしょう。
ちょっとした心構えですね。

.織丱海魑曚い燭なるような状況を作らない(特に禁煙したばかりの時期
タバコのニコチン中毒というのはそんなに強烈なものではないそうです。
我慢しようと思えば誰でも簡単に我慢できる程度の症状です。
タバコの場合、そのわずかなニコチンの禁断症状と一緒に、ある事柄が加わって一気にタバコを吸いたくなります。

ある事柄というのは、人によって変わります。

私の場合は、怒りを感じたときです。
以前は怒りを感じるとタバコを吸わずにはいられませんでした。

楽しいときという場合もあるでしょう。
スポーツの後、友達と話しているとき、お酒の場、楽しいと感じたときに吸いたくなる人もいます。

以前一緒にタバコを吸っていた友達も要注意ですね。
まず間違いなくタバコを誘ってきます。
誘ってこないという友達は良い友達です。大事にしてください。
タバコを誘ってきてもそれは普通です。その友達にしてみたら、一緒にタバコを吸う人が欲しいのですから当然です。
ついつい一本なんて事になってしまいます。
お酒が入っていたらなおさら吸ってしまいそうですよね。

場所の問題もあるでしょう。
パチンコ、パチスロ、やったことがある人なら分かると思うのですが、室内がモクモクしてます(笑)
あそこにいたらタバコを吸いたくなりますね。


以上のような禁煙に失敗してしまうような事柄、タバコを吸いたくなる引き金(トリガー)というのが、タバコにはあります。
頭の中にあるタバコを吸いたくなるスイッチみたいなものです。

そういったタバコを吸いたくなる状況を作らないのも禁煙法の一つです。

もちろん、タバコを吸っている友達と付き合うな、お酒を飲みに行くなといっているのではありません。

禁煙したばかりの時は、やはりタバコを再び吸い始めることが簡単にできます。
何度も禁煙に失敗しているようであれば、しばらくの間、自分をタバコを吸いたくなる状況から遠ざけるのも禁煙を成功させるには効果的です。

その後、以前はタバコを吸いたくなっていた状況でもタバコを吸わないでいられるようになります。
そういう状況で禁煙できると自信もわいてきますよ。


△修譴任盖曚い燭なったら、10秒間だけ我慢してみる

どんなに心構えをしたところで、吸いたくなったらしょうがありません。
タバコを我慢して禁煙を続けるか、
タバコを吸って禁煙を断念するか、
二つに一つです。

どうしてもタバコを吸いたくなった時、ぜひ10秒間だけ立ち止まってみてください。
これ、意外と効きます。

別に10秒でなくてもかまいません。
私の場合はせっかちなので3秒でした。
深呼吸するのも良いでしょう。

私は手のひらに「3」という数字を書いていました。
タバコを吸いたくなった場合、その数字を見ます。
そして、わずか3秒だけ考えるのです。

なぜ、禁煙しようと思ったのか。
今タバコを吸って後悔しないか。
今、なぜタバコを吸いたいのか。
タバコを吸って解決することなのか。


答えは全部分かっていることなので、わずか3秒で事足ります。

私の場合はタバコを吸いたくなるトリガーが、イライラしたとき、怒ったときなのです。
そういった時は速攻でタバコが必要だ!と本気で思ってしまうのです。
そんな時に、3秒立ち止まって考えるのは意外と難しいことです。
しかし、手に書いてある「3」という数字を見るのは簡単です。

それで、自分で決めた3秒ルールを思い出すことができるわけです。

ちょっと馬鹿らしいかもしれませんが、私には効果的でしたよ。


【禁煙グッズ不要・根性不要・意志の強さ不要】
イタリア式禁煙法はこちら